50代MR 自分の立ち位置を考える

退職まであと数年。この数年をどう生きるかがその後の人生を大きく左右する

社畜

特に50代は社畜にならないように意識しよう!

社畜をWikipediaで調べると、 社畜とは、「主に日本で、社員として勤めている会社に飼い慣らされ、自分の意思と良心を放棄し、サービス残業や転勤もいとわない奴隷と化した賃金労働者の状態を揶揄、あるいは自嘲する言葉である」と書かれていました。 50代に…

新人MRから聞いた理想と現実

みなさん、こんにちは。 今年も新人が入ってきました。 新人がいるだけど、営業所が明るくなります。 とても純粋で素朴。 そんな彼女を見ると、自分がいかに濁っているかわかります(笑) 新人なりに考え、行動し、そして悩みがあります。 そんな悩みを知る…

若手MRとベテランの退職。二人の退職から考える

若手MRの退職 ベテランMRの退職 私が感じること 昨年、2名の社員が退職しました。両名ともMR。1人は若手MR、もう一人はベテランMRですそれぞれ退職した経緯をみていきましょう。 若手MRの退職 彼は30歳半ばのMR。大学病院を担当しており、業績も上々!性格…

ベテランMRからみた新人MRが怖いところ

今年も新人が入ってきました。 ベテランMRは経験値も高いため、売るノウハウはあります。 しかしながら新人MRならではアプローチ方法があり、新人MRがこれを使うとベテランMRは焦ります。 では、そのアプローチ方法とはどんなものなんでしょうか。 事例を含…

360度評価ってどうなの?

みなさん、お元気ですか? 最近では、管理職対象に360度評価制度を導入する企業も増えてきました。 私の会社でも360度評価を導入していますが、少しひずみがある印象を受けます。 360度評価の導入で、様々な人間模様が見えることもあります。 では一緒に見て…

部長、役職定年後は平社員に!

私も降格になったひとりです。 当時の上司から降格の話があったときはとても落ち込みました。 今では会社都合の左遷や降格もよくあることです。 今考えれば、落ち込む必要もなく、会社での役職は単なる役割。 「役職の高い人=立派な人」という図式は、成り…