もぐもぐくんの雑記ブログ〜人生後半に向けて〜

時間は有限、可能性は無限。今すぐ行動しよう!

 当サイトはアフィリエイト広告を使用しています

リセットコーヒーが健康的な体をサポート!中性脂肪対策の新たな選択肢

皮下脂肪型肥満

 

みなさん、こんにちは

私はコーヒーが好きなんですが、毎日、3,4杯は飲みます。

たまには違うコーヒーでも飲んでみようかなとググっていると、リセットコーヒーという商品を見つけました。

このリセットコーヒー、なんと中性脂肪を下げるようです。

「またまたー、そんな商品あるわけないでしょ?」

と思いながら販売メーカーを見てみると、ロート製薬!

おお~、信頼できる会社だ!

思わず、「ロート♪ロート♪ローート♪ロートせいやーく♪」と歌ってしまいました(笑)

 

さっそく買って飲んでみることにしました。

今回の内容は、リセットコーヒーのレビューです。

 

 

【目次】

 

 

リセットコーヒーは中性脂肪を抑えるコーヒー!

ロート製薬が研究を重ね、中性脂肪の上昇を抑制する成分である「メタップ(グロビンペプチド)」を配合したインスタントコーヒー「リセットコーヒー」を開発!

 

●主成分メタップ(グロビンペプチド)

元々は豚を早く育てる目的で開発していたところ、メタップを摂取した豚が逆に太りにくくなったことから、中性脂肪対策の成分として開発されたという経緯があるとのこと。

薬って偶然、見つかったり、副作用が主作用になるケースってあるんですよね。。。

 

その効果は、

メタップ(グロビンペプチド)を500mgを摂取することで、食後2時間後の血中中性脂肪の上昇を38%抑制するはたらきが期待できるようです。

 

 

 

中性脂肪は肥満をまねく

体内では、中性脂肪はエネルギー源になりますが、使われなかった中性脂肪は、皮下や内臓にたります。

  • 皮下脂肪型肥満:皮膚の下に脂肪がたまる(洋ナシ型肥満)
  • 内臓脂肪型肥満:内臓の周りに脂肪がたまる(リンゴ型肥満)

中性脂肪が高い人は、内臓脂肪型肥満(リンゴ型肥満)が多いと言われており、糖尿病、高血圧、脂質異常などを発症する確率が高くなるため、特に注意が必要です。

 

 

注意事項として、

この商品は、

  • 疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • 疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • 疾病に罹患している場合や医薬品を服用している場合、体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

どんな商品もそうですが過信は禁物ですね。

 

さっそく購入!

コンパクトな包装で送られてきました。

中を開けてみると30本がぎっしり入っています。

1本の大きさ。これなら持ち運びも楽!

コーヒーカップの中に入れてみました

普段飲んでいるコーヒーとは違い、粉のような細かさ。

ほのかに甘い香りがします。

 

飲むタイミングですが、以下の通りです。

 

飲んだ感想は、普通のコーヒーって感じ

他の方のレビューを見ると、味も香りも普段のコーヒーと変わらないと書いている方がいましたが、私の飲んだ印象では、味や香りも少し違いがありました。

飲んで最初に感じたのは、「なんだか、コーヒーのような、コーヒーてないような、ちょっと違うなぁ・・」と。

まぁ、成分が違うので当たり前といえば当たり前なのですが。

 

しばらく飲んでいると、また飲みたくなってくるんですよね。

結局、私は毎日、3本ずつ飲んで、あっという間に30本を飲み終えました。

いやいや、よくこんな製品を開発したもんです。

リセットコーヒーを開発したロート製薬のメンバーの方に拍手を送りたい!

あざーす!

 

まとめ:中性脂肪の高い方の食後のコーヒータイムに!

お腹の周りが気になる方に!

甘いものや脂っこいものが好きな方に!

少しでも中性脂肪を下げたい方に!
 
そんな方にはリセットコーヒーが活躍してくれると思います。
 
リセットコーヒーの気になる方は、
まず、定期初回限定お試し5本入り(500円)からお試しください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓