おじさんMRの奮闘記

激動の時代におじさんMRはどうするべきなのか・・

ブログ初心者の私がgoogleアドセンス申請→2回目で合格

  • ブログを初めて2ヶ月で申請
  • 1回目は不合格。2回目でなんとか合格
  • 収益化を図りたいがPV数が少なすぎる

 

googoleアドセンスを申請

googleアドセンスを申請するにはあたり、ネットで調べて記事を読んだり、YouTubeを見てりして、申請方法を調べました。55歳の私の頭ではなかなか覚えられません。そう、若い方と違い、それなりに時間がかかるのです。はてなブログをはじめて2か月後、さっそくgoogleアドセンスを申請。2週間後、メールが届いてました。結果は×。内容は以下の通り。

 

『このたびは AdSense に関心をお寄せいただきありがとうございます。お客様のお申し込み内容を確認させていただいたところ、当プログラムのご利用要件を満たしておられないことがわかりました。そのため、申し訳ございませんがお申し込みを受け付けることができかねます』

 

Googleの無料イラスト

1回目で気を付けていたこと。

  • はてなブログ無料版から有料版(Pro)に変更
  • 独自ドメインの取得
  • ある程度の記事数(1000文字以上、20記事)
  • 3日に1回程度、新着記事を出す。
  • 過去の記事はできるだけ見直して更新
  • 必要がない記事(テーマに合わない)の削除
  • 写真等を貼り、読みやすくする
  • タイトルは話し言葉にする
  • タイトルはできるだけ最後に「?」をつける
  • 記事の冒頭部分では目次を設置し、ある程度、内容がわかるようする
  • プロフィールの設置
  • サイドマップの設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • お問い合わせの設置
  • 広告は貼らない

ネットや動画で調べて、ここまでわかりましたが、不合格した理由がわからず、もう一度、最初から見直しました。調べていくうちに、1点、ミスっていることがわかりました。それは、広告コードの貼り付け位置を間違えていました。Oh, My God !さっそく、広告コードを貼り直して再申請。2回目同様に2週間程度かかりました。googleからメールが届いたときは忘れかけていたぐらいです。ちなみに以下のようなメールが届きました。

 

 

合格するテクニックはなんだろうといろいろと調べてみました。結局、よくわかりませんでした。無料ブログは通らない言われていても、合格していますし、記事数が少ないと通らないと言われていても合格した人もいます。調べた印象として、

  • はてなブログ無料版から有料版(Pro)に変更 → 無料版でもOK
  • 独自ドメインの取得 → 必ずしもそうではない
  • ある程度の記事数(1000文字以上、20記事) → 数記事で合格した人もいる。文字数も1000文字以上の必要性なし。ただ少なすぎるとだめ。
  • 3日に1回程度、新着記事を出す → 根拠なし
  • 過去の記事はできるだけ見直して更新 → 不明。私は随時見直し実施。
  • 必要がない記事(テーマに合わない)の削除 → 見直し後、削除。
  • 写真等を貼り、読みやすくする → 必要
  • タイトルは話し言葉にする → ある程度、内容が推測できる。
  • タイトルはできるだけ最後に「?」をつける → 悩みを解決する内容であれば通りやすいということもあり、疑問符(?)をつけてみる
  • 記事の冒頭部分では目次を設置し、記事の内容がわかるようする
  • プロフィールの設置 → 詳しく書いた方がベスト。
  • サイドマップの設置 → 必要
  • プライバシーポリシーの設置 → 必要
  • お問い合わせの設置 → 必要
  • 広告は貼らない → 2回目の申請時、アフィリエイトリンクを貼っていましたが、特に問題なく合格。

何十回と申請する方もいると聞いています。でもある程度、ルールのようなものがあるので、そこを外さなければ合格できるんじゃないかと思います。上記内容がみなさまの参考になれば幸いです。ちなにPV数はまだ150程度。せっかくgoogoleアドセンスを通ったのにこの数では収益化は無理。次は収益化のために頑張りたいと思います。また報告させていただきまーす。